近海ジギングナビ

近海ジギングナビでおすすめのジグやタックルを紹介します



メジャークラフトのロッドは折れる!?評判

近海ジギングナビ20150405_131546

メジャークラフトってどんなメーカー?

メジャークラフトは初心者にも優しい低価格帯のロッドを中心取り扱っているロッド専門メーカーです。また、ロッドの製造は中国でおこなっている。

 

メジャークラフトはダイコーをリストラで退社した社員がダイコーで培った知識をもとに独立して作ったといわれている会社です。

正式な発表ではないですが、釣り業界では有名な話です。

SPONSORED LINK

メジャークラフトのロッドは折れる?

ネットや釣り仲間のあいだで一度は聞いたことはあるであろう、メジャークラフトのロッドはよく折れる!?と。

 

ロッドが折れる一番の理由は使い方だと思います。どんなに良いロッドでも使い方が悪ければ折れます。

 

メーカーも折れるロッドを前提に販売はしてないので一概に決め付けたくはないが現実はどうなのでしょうか?

 

ちなみに、私はメジャークラフトのロッドが好きで10本所有しているが、そのうち2本折っている

 

折れたロッドは2本ともKGエボリューションで、
1本は「KGS-962MH」もう1本は「KGS-962LSJ」

 

KGS-962MHは「MH」の割にはとてもがっちりとしたショアジギングロッドでシイラや青物用に購入し、メジロをヒットさせた時に折れてしまった。あまり出番がなく数回使っただけでした。

 

KGS-962LSJはライトショアジギング仕様なのでMHと比べると細くて軽く、疲れを感じさせないロッドで取り扱いしやすく、主にサゴシやアベレージ80センチほどのシイラ用で購入。このロッドも数回の釣行で、28gのジグをキャストしたときに折れてしまった

 

このことを釣り雑誌の記者に相談してみると、メジャークラフトは中国で材料を調達し製造しているためカーボンの質にムラがあり大量生産する中でハズレがでてしまうといっていた。あのコストパフォーマンスは中国で安い材料を調達することでが実現しているそうな。

 

とは言え、この2本は違う時期に購入し2本ともハズレがあたったのは考えにくい。

 

このKGエボリューションは大のお気に入りのロッドで取り扱いは負担のかからないように丁寧におこない、メンテナンスや保管にも気を使っていた。

 

ちなみに保証期間は丁度過ぎてしまい、メーカーに電話問い合わせするが無償修理はもちろんできず、クレームいうのはあまり好きではないのであきらめました。

 

使い方は問題ないとすれば、製品の「ムラ」の可能性は高い。

 

 

メジャークラフトで折れないロッドは?

私が所有しているロッドの中でソルパラ(シーバスシリーズ)だけはハードな使い方をしても折れません。

 

ハマチくらいはごぼう抜き、8kgのブリやメーターシイラのやり取りを何度もしましたが異常なしです。

 

ソルパラは激安なわりにいい仕事をしてくれています。

 

私が感じるのは、ソルパラはグラス成分が多く曲がりやすく折れにくいということです。

 

もちろん、そのソルパラでも折れた話はネットを検索するとありますけどね。

 

ちなみに「ダイワ ロッド 折れる」や「シマノ ロッド 折れる」で検索してもロッドが折れた記事はたくさんでてきます。

つまり、折れないロッドは基本的にはないということです。

 

メジャークラフトのロッドは低価格なため販売数がとても多い。その分、必然的にトラブルの話が多くなり余計に目立つのも事実なのでしょう。

 

まとめ

ロッド作成をしこともない私がメジャークラフトのロッドが折れやすいとまでは言えません。しかし、ローコストでロッドを作るには安い材質を大量に仕入れるのですから、質の悪い材料が混ざっているときは仕上がりが悪くなる可能性はある。

高価格ロッドは良い素材を使っている分、強くて折れる可能性は低くなります。また、低価格ロッドはグラス成分が多いので曲がりやすく折れにくい。

メジャークラフトはその真ん中のロッドを作っているので限界を超えたら折れるロッドもあるということでしょうか。

 

 - 青物オフショアジギング, ジギングタックル, ジギングロッドについて , , , , ,



ad

スポンサーリンク

ad

スポンサーリンク

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  

  関連記事

オフショア青物ジギングにおすすめなジグ!よく釣れる評判のよいジグとは!?

では、ヒットジグエリアによって違うため乗船する船長に聞くことをおすすめしていまし …

初心者の青物ジギングタックル選び (ロッド編)

タックル選びの基本 まず揃えるのはロッドとリールです。 釣りをするうえでロッドと …

おすすめの青物用ジギングリール!メンテナンスフリー機種

過去の記事でも書きましたが、オフショアジギングでのリール選びの基本はドラグ性能と …

オフショアでジギングタックルを海に落とす事故が増えている!?

    ジギングタックルを海に落としたことがありますか? ワ …

おすすめの青物用ジギングロッド!失敗のない1本とは?

  ジギングロッド選びはリールを選ぶよりむずかしいものです。 &nbs …

FGノットの失敗しない結び方 【図解】すっぽ抜けの原因は!?

青物ジギングで使うFGノットの結び方 FGノットといっても正確に決まった結び方は …